そばのおいしい季節がやってきました

今日は大阪から来た友人を連れて東京観光。

お昼の12時に合流したので、まずは腹ごしらえ。もんじゃ焼きを求めて月島へ。

 

月島はもんじゃ焼き屋だらけでしたが、それなりに人気ありそうだった「おしお」というお店をチョイス。

 

もんじゃ焼き食べたのは2回目でしたが、やっぱりおいしいですね。チマチマ食べるのがたまらんです。

 

ただ、あまりチマチマ食べていたので、食べ終わったのが2時すぎ。やばい、お昼で時間食いすぎた。

さて、本題の東京観光。東京で観光といえばココ。東京タワーですね。

 

タワーの下で集団がマイケルダンスしてましたが、目もくれず展望台へ。

 

今日はちょっと曇ってましたが、富士山もうっすら見えていてそれなりに視界は良いようでした。建設中のスカイツリーも見えました。

 

しかしこうやって高い所から眺めると、東京の地理がほとんど分かってないことに驚きます。もっぱら電車で東京を回っていると、位置関係を覚えられないですね。

 

最後に、色んな意味でシュールな蝋人形館も回って、東京タワーをすっかり堪能しました。

東京タワー出たときにはもうあまり時間もなかったのですが、なんとなく行ってみようということで秋葉原へ。

 

しかし友人も僕も、電子機器やアニメに特に興味があるわけではないので、いまいちピンと来ず。やっぱりなんとなくはイカンですね。なんとなくは。

 

仕方ないので神田までブラブラ歩いて、ちょうど晩ご飯の時間だったので、神田の老舗、薮蕎麦でせいろを食べました。

 

そばももちろんおいしかったですが、いかにも昔ながらの東京のそば屋、ってかんじの雰囲気がすばらしかったです。こういうお店、好きだなあ。

その後、東京駅で友人とお別れ。もっとちゃんと観光案内できるように、東京いろいろ回らないと、と思いました。

 

しかし、今年もざるそばのおいしい季節がやってきて嬉しいかぎりですね。